利用規約

KIROEに会員登録またはご利用頂くにあたり、当社では利用規約を制定しております。
ご利用規約を良くお読みになり同意の元、当サービスをご利用下さい。

第1条(利用許諾)

KIROE「キロエ」(以下「当サービス」という)は、株式会社WEBLAが開発した当サービスです。
当サービスにおいて作られたユーザー以外によるアカウントを第3者と共有・譲渡し利用することは禁止します。
当サービス利用してダウンロードされたプログラムは利用者の責任の元に利用・複製・改変・譲渡するものとする。

第2条(著作権の帰属)

ダウンロードされたプログラムの著作権は株式会社WEBLAが有する物とする。
またプログラムに含まれる、他者の著作権が帰属を有するプログラムの一部または全部が含まれるプログラムにおいてはその著者に帰属する物とする。

第3条(契約の遵守)

裁判所の判決又は決定により本契約と矛盾する義務が利用者に対して課された場合であっても、利用者は本契約の履行義務を免除されるわけではありません。裁判所の判決又は決定に従い、その結果本契約違反となる事態が発生した場合に、利用者がとることのできる唯一の方法は、当サービスおよび当サービスを利用して得たプログラムの利用を打ち切り、利用者が当サービスを再利用許諾した第三者がいる場合には、当該第三者に対して当サービスの利用を中止させることだけです。

第4条(無保証)

当サービスが無償または有償で提供されていることに関わらず、当サービスおよび当サービスを利用して得たプログラムの利用にはいかなる保証(商業的適性又は利用可能性を有すること、特定目的に適合すること、瑕疵が存在しないこと等の保証を含みますが、これらに限られません)も、それが明示的であると黙示的であるとを問わずなされません。当サービスの利用および当サービスを利用して得たプログラムの利用は、利用者独自の判断により行われたものであり、かかる利用に伴う一切のリスクは、すべて利用者の負担です。
また、当サービスに障害・メンテナンス・サービスの終了・第3者によるサービスの妨げ行為による、当サービスの提供が困難になった場合においても株式会社WEBLAは一切の保障は行いません。

第5条(責任の否認)

当サービスおよび当サービスによりダウンロードされたプログラムの利用により又はこれに関して利用者に生じた一切の損害(通常損害、特別損害、偶発損害、間接損害を含みますが、これらに限りません)についても、株式会社WEBLAは何らの責任を負いません。したがって、当サービスの利用または当サービスを利用して得たプログラムにより利用者のデータ消失、コンピュータシステムや他のソフトウェア等への機能障害又は不具合、営業利益の損失等が発生したとしても、それは利用者の責任と費用で解決しなければならない問題です。

第6条(規約・契約の改変)

株式会社WEBLAは利用者に対する何らの事前又は事後の通知なくして、本契約内容の全部又は一部の変更をすることができます。利用者は、変更後も当サービスの利用を継続する限りにおいて、かかる変更後の契約にも同意したものとみなされます。なお、利用者は変更後の本契約の内容に同意できない場合、当サービスまたは当サービスを利用して得たプログラムの利用を中止して、本契約上の権利義務関係から脱退することができます。

制定

(2015年12月29日 制定)

サービス名 KIROE(キロエ)
事業者名 株式会社WEBLA
所在地 〒101-0062
東京都千代田区駿河台2-11-16
さいかいち坂ビル2階 202号室