KIROEサンプルCMS

KIROEで作成したサンプルのCMSをダウンロードしてお試し頂けます
ご利用イメージにCMSで登録したデータが反映されるページも用意しております

KIROEで作成したサンプルCMSのご利用イメージ

[ご利用イメージ]<br>フォトギャラリー
[ご利用イメージ]<br>フォトギャラリーのCMSご利用イメージ<br>一覧表示
[ご利用イメージ]<br>フォトギャラリーのCMSご利用イメージ<br>編集画面

サンプルファイルについて

こちらでダウンロード頂いたファイルをサーバーに設置ご利用頂く事でKIROEで作成出来るCMSのサンプルをご利用頂く事が出来ます。

サンプルファイルはフォトギャラリーを作成するイメージでKIROEでCMSを作成した管理画面と管理画面より登録したデータが表示される画面のページをご用意しております。

サンプルCMSファイルの設置・ご利用方法

1. MySQLデータベースの準備

KIROEで作成したCMSはMySQLのデータベースが必要となりますので、先にデータベースの作成を行って下さい。
データベース名は任意の名前で作成して頂いて大丈夫です。

2. ファイルのアップロード

サンプルファイルをダウンロードし、ZIP圧縮しているファイルを解凍しサーバーへアップロードします

3. CMSのセットアップ

セットアップを行う為にまずはadminディレクトリへアクセスを行います。
セットアップ画面が表示されますので、案内にしたがってセットアップを完了させて下さい。

例:
http://sample.kiroe.jp/にファイル一式をアップロードした場合
http://sample.kiroe.jp/admin/へアクセス

4. ご利用

全てのセットアップが完了するとCMSがご利用頂けます。
CMSのデフォルトのIDとパスワードはそれぞれ下記の通りです。

ログインID:demo
ログインPassword:demo

CMSをご利用し、データを登録するとアップロードしたindex.phpにアクセスするとデータが表示されるようになります。

例:
http://sample.kiroe.jp/にファイル一式をアップロードした場合
http://sample.kiroe.jp/index.phpへアクセス

以上がサンプルCMSの設置・ご利用方法となります。